【東京都内】ドロップイン利用におすすめのコワーキングスペース11選【テレワーク・WEB会議に便利】

 

リモートワークが主流になりつつある昨今、より自分に適した作業環境を求めて、コワーキングスペースのリサーチに余念がないノマドワーカーは多いことでしょう。

なかでも東京都内には、魅力的なコワーキングスペースがたくさんあります。それぞれのコンセプトに基づいた特徴、特色があり、利用形態や設備、料金形態もさまざまです。

しかし、その多彩さゆえに、どこを利用すべきか迷うのが悩ましいところですよね。

そこで本記事では、筆者が実際に訪問した東京都内のコワーキングスペースを対象に、居心地や使い勝手を評価。特にドロップインでの利用がおすすめの11店舗をピックアップしました。

 

オフィスや自宅、カフェでの作業がイマイチはかどらないときのテレワークに、移動中にウェブ会議が発生した際の「駆け込みスポット」のリストにお役立てください。

 

【東京都内】ドロップイン利用におすすめのコワーキングスペース11選【テレワーク・WEB会議に便利】

・本コンテンツは、Writehack. の独自の調査を基に制作されたものです。
・掲載順は五十音順であり、施設の優劣などをランキングするものではありません。
・東京23区全域のコワーキングスペースを対象とした調査ではありません。個人の主観により客観性に偏りがある点はご了承ください。
・料金形態は使用するスペースや会員非会員、利用する時間帯や条件によって異なるため、詳細は公式サイトにてご確認ください。
・新型コロナウイルス感染症の影響により、営業時間が不定期になっている店舗が含まれる点をご了承ください。

.andwork渋谷 【渋谷区】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

.andwork | ホテルハイブリッド型コワーキングスペース(@_andwork_)がシェアした投稿

 

渋谷駅から徒歩6分の .andwork渋谷 は、外国人利用者に人気のホテル「The Millennials Shibuya」に併設されているコワーキングスペースです。

3階のワーキングラウンジ「.andwork」には、ボックス席(4人掛け)や幅広で作業しやすいデスク席、ソファー席、オンライン会議にも便利なフォーンブースなどがあります。

テーブルごとに電源が設置されており、セキュリティ保護されたフリーWi-Fiも非常に高速で、仕事がはかどる作業環境が整っています。

 

 

コワーキングスペースに求められる機能・設備を高水準で備えているのに加え、客室のベッドで仮眠をとれるパワーナップスペース、無料でのシャワー利用といったユニークなサービスを展開しています。

海外のホテルではロビーをクリエイター達のワークスペースとして開放していたりもしますが、ホテルの洗練された空間とラフで自由なワークスタイルを尊重する雰囲気が、居心地のよさにもつながっているように感じられました。

 

.andwork渋谷
【住所】〒150-0041 東京都渋谷区神南1丁目20-13
【電話番号】03-6824-9410
【最寄駅】
JR 渋谷駅 徒歩5分

東京メトロ各線 渋谷駅 徒歩5分東急東横線 渋谷駅 徒歩5分京王井の頭線 渋谷駅 徒歩5分
【営業時間】07:00 – 24:00
【料金】
■ドロップインプラン
Drop-in Hourly:¥1,000/間
Drop-in Daily:¥3,000/日
Tickets(回数券):¥22,000/10回分
■マンスリープラン
Night &Weekend Plan:¥16,000/月(+入会金 ¥10,000)
BasicPlan:¥25,000/月(+入会金 ¥10,000)
Unlimited Plan:¥30,000/月(+入会金 ¥10,000)
▼料金・サービスごとの利用時間・条件などの詳細は公式サイトで
>> .andwork渋谷「ご利用いただけるサービス」のページ

 

ホテルハイブリッドのラウンジでの作業は、オフィスや自宅では得られない適度な緊張感と心地よい刺激があります。仕事がはかどり、生産性が向上しました。

 

 

Kant. 【港区】

 

六本木駅から徒歩1分の Kant. は、オフィスやワークラウンジ、カフェ&バーなどが入った7階建ての複合施設です。

2階はオールフリーアドレスのコワーキングスペース(ワークラウンジ)になっており、ドロップイン、マンスリーともに利用が可能です。

「すこやかに働く」をコンセプトとするワークラウンジには、緑がふんだんにあしらわれ、木の温もりや自然光のあたたかさを感じることができます。

ここが東京有数の繁華街・六本木であることを忘れてしまうほど、リラックスしながら過ごせる空間です。

  

 

作業スペースは、一人席と半個室(4~8名用)、個室タイプのミーティングスペース、フォーンブース、各種ミーティングルームに加え、ヨガなどのアクティビティにも使える多目的利用可能なスペースが用意されています。

デュアルモニターなどのガジェット類やステーショナリー、ヨガマットなどの各種レンタルサービスも充実しており、あらゆるビジネスパーソンが快適にワークするための設備・環境が整っています。

また、コミュニティマネージャーが常駐しているので、不都合があった際に気軽に相談できるのが嬉しいですね

 

 

Kant.
【住所】東京都港区六本木4丁目8−5
【電話番号】03-5843-1762
【最寄駅】

東京メトロ日比谷線 六本木 徒歩1分 / 東京メトロ南北線 六本木一丁目 徒歩8分 / 東京メトロ千代田線 乃木坂 徒歩10分六本木駅6番出口より徒歩1分
【営業時間】ワークラウンジ(2階)月〜土 8:00〜23:00 /日 8:00〜20:00
【料金】
■ドロップイン:770円(1h)/ 3,300円(1day)
■マンスリー:28,600円/月
■コーポレート(※法人契約のみ):99,000円/月
▼料金・サービスごとの利用時間・条件などの詳細は公式サイトで
>> Kant.「WORK ROUNGE」のページ

 

1階にあるカフェ&バーラウンジ「Common」のコーヒーがおいしい。休憩時やランチ、打ち合わせで使うのも利用する楽しみの一つになっています。

ワークラウンジのみならず、カフェやバー、アクティビティ、リラクシングスペースを相互利用できるのは複合施設ならではのメリットです。

 

 

Creative Lounge MOV 【渋谷区】

 

Creative Lounge MOV は、渋谷ヒカリエ8階にあるメンバー制のコワーキングスペース。用途の異なる4つのエリア(オープンラウンジ、レジデンスエリア、貸し会議室、ショーケースaiiima)に分かれています。

メインエリアであるオープンラウンジには、個人デスクや大テーブル、ソファ席、ブース席など多彩なワークスペースが完備されています。

 

 

MOV には業種や世代、キャリア、国籍もさまざまなクリエイター達が集まります。

さまざまなバックボーンを持つ人達との交流を通じ、専門性の高い知識やアイデアを共有し合ったりできるのも本施設を利用する醍醐味のひとつですね。

 

 

Creative Lounge MOV
【住所】150-0002 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ8階 8 ⁄(ハチ)
【最寄駅】

東急東横線・田園都市線、東京メトロ半蔵門線・副都心線「渋谷駅」B5出口と直結JR線、東京メトロ銀座線、京王井の頭線「渋谷駅」と2F連絡通路で直結。
【営業時間】午前8:50から午後22:00まで営業。年末年始のみ休業。
【料金】

■オープンラウンジ
ワンタイムメンバー:1時間ごと1,100円

フルタイムメンバー:朝8時50分から夜10時まで利用可。:月額23,400円
モーニングメンバー:月額14,100円
▼料金・サービスごとの利用時間・条件などの詳細は公式サイトで
>> Creative Lounge MOV「Price」のページ

 

オフィスと自宅を往復するだけの毎日では視野が狭まり、豊かな創造性・発想力は育まれません。

クリエイティブ層が多く集うフレキシブル空間に身を置いて、適度な刺激、緊張感を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

TOKI CAFE 神楽坂 【新宿区】

 

TOKI CAFE 神楽坂 は、新宿区神楽坂の中心部にある時間制のコワーキング&カフェ。フロアは2形態に分かれており、1階席が会話や食事を楽しめるオープンスペースになっています。

2階席には仕切りのあるワークスペースに加えて、TV付きリクライニングチェアなどのリラクゼーション設備もあって、作業の合間に疲れた身体をほぐしたり、ちょっとした仮眠をとったりすることもできます。

なお2階フロアは「お静かにして頂くフロア」となっており、会話や電話、食事はできません。そのぶん静かなので、作業に集中しやすいですよ。

 

 

料金システムは滞在したぶんの後払い制。制限時間を気にすることなく、自分のペースで過ごすことができます。

全席電源(コンセント)完備でWi-Fiも高速。複合機やシュレッダー、Eightスキャナーなどの貸出品の種類も豊富です。

1階と2階それぞれにドリンクスタンドがあり、挽きたてコーヒーや紅茶、ハーブティーが無料なのが嬉しい。

 

 

TOKI CAFE 神楽坂
【住所】東京都新宿区神楽坂2-12
【電話番号】​03-5579-2464
【最寄駅】

​東京メトロ飯田橋駅【B3出口】から徒歩2分JR飯田橋駅【西口】から徒歩4分
【営業時間】全日9:00~22:30​
【料金】
■10分ごと:100円(平日)/110円(土日祝)
■〜30分:390円(平日)/490円(土日祝)
■1日フリーパス 全日(9:00〜22:30)平日2,490円/土日祝2,800円/平日学割1,770円/平日夜割(17時以降)1,590円
▼料金・サービスごとの利用時間・条件などの詳細は公式サイトで
>> TOKI CAFE 神楽坂「ご利用方法と料金」のページ

 

書斎っぽいシックな雰囲気も趣深い、コワーキングスペース寄りのカフェといった感じです。

1日フリーパスが「平日2,490円・平日学割1,770円」と、コスパも相当良いですよ。

  

 

パセラのコワーク 東新宿店 【新宿区】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

★☆RINA☆★(@rinarina00000)がシェアした投稿

 

東新宿駅A2出口から徒歩1分の パセラのコワーク 東新宿店 は、ドロップインが1時間500円で利用できるオールインクルーシブ型(すべてを含んだ料金プランのこと)のコワーキングスペースです。

「パセラ」といえば、バリ島のリゾートをコンセプトに、癒しとくつろぎの空間を提供するカラオケ業態ですが、コワーキングスペース業態の「パセラのコワーク」も同様に、非日常・特別感のあるラグジュアリー空間となっています。

駅近で店舗数も多く、料金もリーズナブル。Wi-Fiも高速で貸し出し備品も揃っているので、出先で駆け込み作業したいときによく利用させてもらってます。

 

 

東新宿店には3つのフリーエリア(メイン・リラックス・カプセルブース)があります。

「メインフリーエリア」は通話やミーティングが禁止されているスペースなので、静かに落ち着ける環境で作業したいときにピッタリ。

「リラックスフリーエリア」は、打合せなど会話をしながら仕事もできるフリースペース。ずっと静かすぎても眠くなってくるので、適度なノイズがあるメインフリーエリアと行き来することで、メリハリのきいたワークタイムに。

「カプセルブースエリア」は、カプセルホテルで使われていたカプセルをリノベーションした個室ブースです。エキナカで見かける「STATION BOOTH」みたいな感じで、「おこもり感」がほしい時におすすめですね。

 

 

パセラのコワーク東新宿店
【住所】東京都新宿区新宿7丁目26-7 ビクセル新宿1F
【電話番号】0120-366-097
【最寄駅】

都営地下鉄大江戸線・東京メトロ副都心線 東新宿駅 A2出口から徒歩1分
東京メトロ丸の内線・都営地下鉄新宿線 新宿三丁目 E2出口から徒歩12分
JR新宿駅東口から徒歩15分
【営業時間】平日 9:00~23:00/土日祝 9:00~22:00(最終入館は、営業時間終了1時間前
途中入退場可)
【料金】
■ドロップイン(ゲスト利用)
通常料金:1時間500円/3時間1,500円/1Dayマルチ 3,000円(※1Dayマルチご利用の方は、同日に限りパセラのコワーク全店利用可能)
■マンスリー会員
フルサービスマンスリー会員 25,000円/月

ライトマンスリー会員 20,000円/月
ナイトマンスリー会員 12,000円/月
※別途で入会金(月額料金1ヶ月分)、デポジット(月額料金1ヶ月分)が発生します。
▼料金・サービスごとの利用時間・条件などの詳細は公式サイトで

>> パセラのコワーク東新宿店「料金」のページ

 

シンクや電子レンジ、オーブントースター、ミネラルウォーター(無料)、大量のマンガなどもあり、さながらシェアハウスのようなマッタリとした雰囲気もグッドなコワーキングスペースです。

居心地が良すぎるあまり、仕事が終わっても長居してしまうのが玉に瑕です(笑)

 

 

ビジネスエアポート 日比谷 【千代田区】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Business-Airport ビジネスエアポート(@business_airport)がシェアした投稿

 

日比谷駅から徒歩2分。銀座駅・有楽町駅からのアクセスも良好の ビジネスエアポート日比谷は、2023年7月15日に開業したばかりのコワーキングスペースです。

ブラウンをベースに豊富な植物で彩られたレイアウトは、映画と演劇の歴史を背景に持つ日比谷エリアらしく、明るく開放的なシアター状になっています。

間仕切りのあるデスク席やカウンター席など、あらゆるビジネスパーソンが快適なワークタイムを過ごすための機能・設備が充実しています。

 

 

主な料金・プランは「サービスオフィス(家具備え付けの専有スペース)」と、共用ラウンジを利用できる「シェアワークプレイス・プラン」の2つです。

個人でのスタートアップからメインオフィス、法人のサテライトオフィス、プロジェクト利用まで、ビジネスフェーズに合わせて最適な選択ができます。

 

 

ビジネスエアポート日比谷
【住所】〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-2-2 東宝日比谷ビル9F
【電話番号】0120-125-109
【最寄駅】

東京メトロ日比谷線・千代田線、都営三田線「日比谷」駅 A4・A11出口より徒歩2分JR「有楽町」駅日比谷口より徒歩4分
【営業時間】平日 8:00~20:00、日曜祝日 10:00〜18:00
土曜、年末年始、当館指定日は休館
【料金】
■サービスオフィス(登記可能な占有スペース)
ROOMプラン(個室・1~複数名):月額利用料 94,600円〜/月

BOOTHプラン(半個室・1~複数名):月額利用料 110,000円〜/月
DESKプラン(固定席・1~複数名):月額利用料 88,000円〜/月
OPEN DESKプラン(専用共有デスク・定員 1名):月額利用料 82,500円〜/月
※別途、入会事務手数料(月額利用料2ヶ月分)が発生します。
■シェアワークプレイス(コワーキングスペース)
アドレス会員:月額利用料 66,000円/月

マスター会員:月額利用料 33,000円/月
プライベート会員:月額利用料 9,900円/月
1DAY 会員:月額利用料 3,300円/日
※別途、入会事務手数料が発生します。
▼料金・サービスごとの利用時間・条件などの詳細は公式サイトで
>> ビジネスエアポート 日比谷「料金・プラン」のページ

 

ちなみに日比谷オフィスには2.5メートル超のベンジャミンがあって、この大樹を囲むソファー席に座ってコーヒーでひと息つくのが、わたしの密かな楽しみの一つになっています。

また、ミッドタウン日比谷や東急プラザ、帝国ホテルなどが徒歩圏内なので、仕事前後の時間も有意義に過ごせますよ。

 

 

fabbit 京橋 【中央区】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

fabbit京橋(@fabbit_kyobashi)がシェアした投稿

 

fabbit 京橋 は、東京メトロ銀座線・日本橋駅や京橋駅、東京駅八重洲口から徒歩5分圏内にあるコワーキングスペースです。

1日のみの個室・フリー席からオフィスとして使える個室や貸会議室、イベント開催もできるコワーキングスペースまで完備。法人登記利用(オプション)は1席から契約可能です。

出張先のビジネス拠点として。テレワーク拠点として。資格試験の自習場所として。チームが集まるサテライトオフィスとして。一人ひとりのライフスタイルや働き方に合った、最適な使い方ができます。

 

 

高速Wi-Fiに電源完備、モニター貸し出し、フリードリンクと、仕事をするうえで何不自由のない作業環境が揃っています。

ちなみに早朝は利用者が少なめなので、朝活の場に利用するのもおすすめです。

1日フル利用(※「1DAY PASS」:一般受付営業時間 平日9:00〜18:00)は1,980円と、東京駅から5分圏内の一等地で、この料金設定はかなり良心的ではないでしょうか。

なお、「1DAY PASS」は各拠点によって利用手続きが異なったり、スケジュール(利用不可日)が事前に設定されています。利用する際は公式サイトでの確認をお忘れなく。

 

 

fabbit 京橋
【住所】東京都中央区京橋1-1-5 セントラルビル2階
【電話番号】03-6262-6921
【営業時間】平日9:00-18:00
【最寄駅】

JR「東京」八重洲地下街24番出口より徒歩1分地下鉄「京橋」7番出口より徒歩3分
【料金】
■コワーキングスペース
フリー席(1名・利用可能日時 24時間):22,000円/月 ※別途、初期費用(22,000円/人)が発生します。
1DAY PASS(1名1日・利用可能日時 平日9時〜18時):1,980円/日
■レンタルオフィス(個室):105,600円/月〜 ※別途、初期費用(22,000円/人)が発生します。
▼料金・サービスごとの利用時間・条件などの詳細は公式サイトで
>> fabbit 京橋「料金」のページ

 

東京駅周辺のカフェは混雑しやすく、PC作業や通話、オンライン会議をNGとしてるところも多いので、fabbit京橋 のような静かで落ち着いて作業できるスポットは貴重。八重洲地下街にもすぐ降りられて、テイクアウトしやすいのも高ポイントですね。

 

+OURS(プラスアワーズ)新宿 【新宿区】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

+OURS(プラスアワーズ)(@plusours)がシェアした投稿

 

+OURS(プラスアワーズ)新宿 は、新宿センタービルの49階に入居する高層階のコワーキングスペースです。

ナチュラルカラーを基調に広々とした共有ラウンジからは、東京の街を一望でき、晴れた日には富士山を望めるのでテンションが上がります。

地上の人混みやノイズから隔絶された空間で仕事をしていると、なんともハイソな気分に浸れますね(笑)

 

 

東京建物株式会社が運営するコワーキングスペースということもあり、スタイリッシュな内装に上質なファニチャー、共用部のインテリアから什器までこだわり抜かれた空間となっています。

しかしワークスペース自体は、気をてらったものではなく王道的。利用者が穏やかに、落ち着いて過ごすための雰囲気づくりを大切にしているんだと感じました。

コワーキングスペースは「コミュニケーションゾーン」と「ソロワークゾーン」に分かれており、コミュニケーションゾーンは1DAY(ドロップイン)利用が可能です。あらゆるビジネスパーソンが快適なワークタイムを過ごすための工夫が随所に施され、利用者同士の交流や活発なコミュニケーションの生まれるエリアにもなっています。

電源は全席完備ではないようですが、大半の席には備えてありました。Wi-Fiも高速でサクサク。パスワード設定でセキュリティ面も安心。また、テーブル・席同士の間隔が広く十分なゆとりがあって作業がしやすいですね。

 

 

+OURS(プラスアワーズ)新宿
【住所】〒163-0649 東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービル49階
【最寄駅】

新宿駅西口徒歩5分都営大江戸線「都庁前」駅徒歩2分
【電話番号】0120-587-560 受付時間:9:00~17:30(月〜金曜日)
【営業時間】平日 08:00~20:00/土日祝日、年末年始、当館指定日は休館
【料金】
■コワーキングスペース(平日 8:00~20:00)
1DAY 3,300円/日額 ※+1,100円(会員証発行料として初回のみ)
フルタイム 27,500円~/月額 ※入会金など22,000円が発生します。
■サービスオフィス/ブース席(24時間:共用施設は平日8:00~20:00)
別途お見積り ※入会金など月額料金の2ヶ月分が発生します。
▼料金・サービスごとの利用時間・条件などの詳細は公式サイトで
>> +OURS(プラスアワーズ)新宿「PRICE」のページ

 

わたしの場合、ガッツリ作業するというより、仕事に煮詰まったときやアイデア出し、打合せで利用することが多いです。

平日のワークタイム(10:00〜18:00)は比較的混雑しますが、基本的にはいつ行っても静かなので、落ち着いて作業できますよ。

 

 

BasisPoint(ベーシスポイント) 新橋銀座口店 【港区】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

コワーキングスペース BasisPoint(@basispoint.tokyo)がシェアした投稿

 

新橋駅から徒歩1分の BasisPoint 新橋銀座口店 は、ドロップイン利用が300円(最初の30分まで)とリーズナブル。駆け込み作業で短時間利用したいときにも便利なコワーキングスペースです。

オープンスペースは天井が黒色で統一され、間接照明を主とした内装は、さながら高級ホテルのラウンジのよう。洗練された雰囲気と開放感があり、実際の土地面積以上に広々として感じられます。

 

 

コワーキングスペース、ボックス席(半個室席)、会議室ともに電源が完備されており、Wi-Fiも高速。作業がとてもしやすい環境です。

スマホ用充電器やType-C電源アダプタ、ステーショナリー、複合機、プロジェクター、ノートPC、モニターなど(一部有料あり)もレンタルできるので、ノートPC1台持っていくだけで、ほぼ完璧なオフィスが誕生します。

わたしのおすすめは、半個室のBOX席(4名掛け・席代550円/1h)。4名で利用しても席代は一律なので、1名あたり137円とコスパが優秀。備え付けモニターもあるので、出先で急遽ミーティングや打合せが発生したときなんかにも使いやすいです。

 

 

BasisPoint(ベーシスポイント)新橋銀座口店
【住所】〒105-0004東京都港区新橋2-19-3 カシケイビル2F
【電話番号】03-6625-4899(総合窓口)
【最寄駅】

JR 新橋駅 銀座口より徒歩1分
東京メトロ銀座線・都営浅草線 新橋駅2番出口より徒歩1分新交通ゆりかもめ 新橋駅より徒歩1分
【営業時間】平日 8:00~22:00 / 土日祝 10:00~22:00
【料金】
■ドロップイン:最初の30分まで ¥300/延長15分ごと ¥220/1日最大料金 ¥2,860
■新橋銀座口店限定 月額プラン
いつでも使い放題All dayプラン ¥22,880・月
平日使い放題Weekdayプラン ¥18,480・月
土日祝使い放題Holidayプラン ¥12,980・月
▼料金・サービスごとの利用時間・条件などの詳細は公式サイトで
>> BasisPoint(ベーシスポイント)新橋銀座口店「利用料金」のページ

 

「サラリーマンの街」ということもあってか、平日も仕事明けに利用しているビジネスパーソンがちらほら。とはいえ混雑するタイミングでも8割くらいなので、基本的にはいつ行っても落ち着いた雰囲気の中で作業できるでしょう。

ちなみにフリードリンクですが、コーヒーや紅茶などが一部有料なので、店舗下のスタバでグランデ買ってから突撃するといいかもです。

 

point 0 marunouchi(ポイントゼロ丸の内) 【千代田区】

 

東京駅直結の丸の内二丁目ビル4Fにある point 0 marunouchi は、「安心・快適に集中できる個室空間」がコンセプトの会員型コワーキングスペース(サテライトオフィス)です。

株式会社オカムラ、ダイキン工業株式会社、パナソニック株式会社など関係各社の最新技術やデータ、ノウハウを活用し、オープンスペースや多彩なタイプの会議室、仮眠ブース、シャワールーム、低酸素ルームなどにおいて、多様な働き方に合わせたソリューションを導入しています。

こだわり抜いたレイアウトからファニチャーの選定から室内の温湿度、照明、空気、光、音、香りまで、実際に働く人の動きや生体情報、設置機器等の運転データを、実証実験を通じて収集・分析し、新しいサービスの創出に挑戦し続けているのだとか。

  

 

施設内は、多種多様な観葉植物に囲まれた緑豊かな空間で、オフィス特有の堅苦しい雰囲気を感じさせません。

また、スピーカーから流れる鳥のさえずりが、まるで屋外にいるような開放感を与えてくれます。

ちなみにpoint 0 marunouchiは、日本のコワーキングオフィスとして初めて「WELL認証(WELL v2 pilot)」※のゴールドランクを取得しています。WELL認証とは、空間のデザイン・構築・運用に「人間の健康」という視点を加え、より良い住環境の創造を目指した建築物の空間評価システムのことです。

新型コロナウイルス感染症の拡大により、人々の働く環境への意識が大きく変化していった中で、当施設のWELL認証の取得は、「利用者が安心して働ける場所」を証明するものであり、他のコワーキングスペースにとってもロールモデルといえる存在ではないでしょうか。

 

 

point 0 marunouchi
【住所】〒100-0005 東京都千代田区丸の内2丁目5−1 丸の内二丁目ビル 4F
【電話番号】03-4577-6543
【最寄駅】東京駅より徒歩3分(地下直結)
【営業時間】月〜金 9時00分~18時00分 / 土日休業
【料金】
■自由席・都度利用:時間当たり ¥275/15分
■自由席・月額会員:1ヶ月¥93,500/12ヶ月 ¥82,500
■専用席・月額会員:1ヶ月 ¥137,500/12ヶ月 ¥115,500
■会議室: 1時間 ¥3,300/大会議室 1時間 ¥6,600
▼料金・サービスごとの利用時間・条件などの詳細は公式サイトで
>> point 0 marunouchi「price」のページ

 

入退館はすべて顔認証で行われます。近未来的でスマートな入退室管理システムにテンションが上がりました。

わたしは打合せやチームミーティングなどで、point 0 marunouchi を時々使うのですが、ここをセッティングすると非常にウケがいいですし、「コイツできる感」を醸し出せますよ。

 

 

WAW(ワウ)日本橋 【中央区】

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

WORK AND WONDER WAW(@shareofficewaw)がシェアした投稿

 

東京メトロ銀座線・東西線、都営地下鉄浅草線の通る日本橋駅から直結で行ける WAW 日本橋 は、「OPENNESS(人と人がつながる開放的な空間)とWELLNESS(健康な体と心)」がコンセプトのコワーキングスペース&シェアオフィスです。

ドロップインで必要なときだけに。個人事業主やスタートアップに。急な出張やテレワークに。大人数での会議用に。個人利用からビジネス拠点まで、一人ひとりのニーズに合わせて選べるプランが充実しています。

ライトグレーを基調とするワークスペースには、観葉植物がふんだんに設置され、緑豊かで閉塞感を感じさせない空間を創出。施設内にはギター・ピアノミュージックがかすかに流れ、心地よいアロマの香りとの相乗効果で、仕事の疲労・ストレスを緩和してくれます。

リラックスできる雰囲気ながら、非日常的なムードから緊張感も程よくあって、長時間滞在しても気を散らすことなく過ごせます。

 

 

開放感あるオープンエリアには、間仕切りに十分なゆとりをもたせたデスクや半個室ブース、サイレントエリア、スカイテラス、フォーンブース(電話専用)、TV会議用ブースなど多彩なワークスペースを完備。高速Wi-Fiや複合機、ロッカーなどの設備も充実しています。

わたしは WAW を利用する際は「サイレントエリア」に居ることが多いですね。音の出る作業や通話を禁止してるスペースなので、一人黙々と書き物したいときにピッタリです。

 

 

WAW 日本橋
【住所】〒103-0027 東京都中央区日本橋1丁目13番1号 日鉄日本橋ビル3階
【電話番号】03-6778-1217
【最寄駅】

東京メトロ銀座線・東西線・都営地下鉄浅草線「日本橋」駅より徒歩1分(直結)東京メトロ日比谷線・東西線「茅場町」駅より徒歩3分東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前」駅より徒歩4分 / JR線「東京」駅より徒歩9分
【営業時間】利用可能時間24時間/受付時間 平日8:00~20:00
【料金】
■ドロップイン会員(事前予約不要):880円/時・3,300円/日
■ルーム会員(1〜13名様用のルームプラン):1席あたり月額110,000円
■デスク会員(1名用の固定席利用プラン):月額88,000円
■アドレス会員(部屋を借りずに住所利用、法人・商業登記ができるプラン):月額55,000円/月
■ライト会員(平日夕方~翌早朝、また、土日祝日にオープンエリアを利用できるプラン)月額14,300円/月
▼料金・サービスごとの利用時間・条件などの詳細は公式サイトで
>> WAW 日本橋「プラン・プライス」のページ

 

群雄割拠のコワーキングスペース業界において、単に仕事がしやすい、低料金だけの空間ではリピーターはつきません。

快適なワークタイムを過ごせるだけでなく、仕事を楽しむための余裕や高揚をもたらしてくれる WAW のようなスペースって、ありそうでなかなかないと思いますね。

 

 

おわりに

 

月額契約するほどではない人にとって、時間利用や1日単位の低料金で気軽に個人利用できるのが、ドロップインの大きな利点です。

集中を妨げるものが少なく、タスクに集中できる環境・設備が整ったコワーキングスペースを積極的に活用することで、より良い成果を得ることにつながるでしょう。

 

コワーキングスペースに何を求めるかは人それぞれですが、本記事があなたが理想とするワークスタイルを体現できる場所と出会う一助になれば幸いです。

 

▼ こちらの記事もよく読まれています

ABOUT US
HiraQ編集者/WEBライター/WEBデザイナー
都内の某広告代理店勤務。Web広告のライティング、編集、デザイン業務に従事。当サイト(Writehack.-ライトハックドット-)では主に、Webライターやブロガー、Webデザイナーに役立つ記事をゆるく発信。山梨出身。いて座のO型。犬より猫派。ラーメンは塩派。サッカーはプレミアリーグ派。